ムカデ競走必勝法

ムカデ競走必勝法について

運動会に参加するからには勝ちたいですよね。

しかしがむしゃらにやっても勝てないのが現実です。

そこで、様々な競技の必勝法を考えました。

戦略を立てて、優勝を目指して頑張ってください。


                                             管理人

ムカデ競走必勝法

大体は6人程度になりますが、足を結んで大人数で走るのは
かなり難しいですよね。


タイミングを外すと全員が無様に転んでしまうので…ここは
きっちりと決めたい所です。このような団体戦は、身長順に
並ぶのがセオリーで前から背丈の高い人から並びます。


リーチや足の長さも違いますが、走るときに前の人の肩に手
を掛けますよね?それと同じ感覚で足を結びます。


足を結んでから肩を掛ける人もいますが、自分のリーチに合
わせて足の感覚も合わせます。足の結びが弛むと倒れてしま
いますから気をつけましょう。


さて、前に進むタイミングは焦ってはいけません。全員が大
きな声で号令を掛けますが、ワンツーや1、2ではなく4カ
ウントで進むとバランスを崩しにくいです。


音楽でも四拍子が安らぎを与えるように四拍でカウントする
と自律神経がパニックになりにくいです。


「1、2」を数える人と「3、4」数える人と分けておくと
良いでしょう。二拍で走ると焦ってしまいますから必ず四拍
子カウントで。


歩幅を合わせるのが一番大切ですから、前もって練習をして
おきたいですね。


下を向かずに前を向いて走るのも大切です。練習するなら少
人数で組になってタイミングが合うようになったら全員で行
いましょう。


何事も準備は大切ですからね、練習をしっかりした人が必ず
勝ちます。


スポンサード リンク