かけっこ必勝法

かけっこ必勝法について

運動会に参加するからには勝ちたいですよね。

しかしがむしゃらにやっても勝てないのが現実です。

そこで、様々な競技の必勝法を考えました。

戦略を立てて、優勝を目指して頑張ってください。


                                             管理人

かけっこ必勝法

運動会ではかならずある競技で、走るのが苦手な人には苦行
でしかありませんね。


気持ちが先に行くと、体が付いていかずに転倒する事もあり
ます。


かけっこで一番になるには、トレーニングはある程度はやっ
ておく必要があります。体力と運動能力は別なので、足腰を
普段から鍛えていないと厳しいのが現実です。


足の早い人は、足の運びがスムーズで腕の振りも大きいのが
特徴です。歩幅はそれぞれですが、足運びの回転が多いと当
然かけっこも早いんですね。


腕を大きく振る、足を高く上げる。これを毎日やっていると
足腰が鍛えられてスピードが上がります。


レトロですが、廊下の雑巾掛けも足腰を鍛えるにはもってこ
いです。


大人になると「負けたくない」より「無様な姿で転びたくな
い」気持ちが先に出てしまうので、体が後ろに流れて失速し
がちになります。


速く走るには前傾姿勢で目線は常に自分の進行方向に向けま
す。後は足腰をきちんと鍛えておきましょう。


余談ですが、近くの小学校の運動会でリレーのアンカーをや
った時に、隣には60代の初老の男性がいました。お孫さんの
応援に来ていた人ですが、韋駄天の如く足がメチャメチャ速
いんですね。


私も学生時代は陸上でインハイ経験者ですから、本気で走り
ましたが…。あの年齢であの速さは、もう怪物クラスです。


お孫さんは鼻高々で「お祖父ちゃんはスーパーマンだよ」と
嬉しそうでした。


お話を聞くと、毎日ジョギングを欠かさず家庭菜園をやって、
毎日畑仕事もされているそうです。鍛えれば年齢は関係なく、
やはり足腰の強さが速く走る為には大切だと感じました。


スポンサード リンク